しのぶの奮闘記(ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 北京オリンピックの魅力2

<<   作成日時 : 2008/02/25 13:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

昨日は大阪の市公館で北京オリンピックのディスカッションがありました。


コーディネーター役に元シンクロ選手の奥野史子さん、トランポリンの世界ランキング1位で北京オリンピック出場が決定している上山容弘さん、元バレーボール選手でバルセロナオリンピック銅メダリストの大谷佐知子さん、水泳バタフライの山本貴司さんは現在4度目のオリンピック目指して頑張ってます。

素晴らしいパネリストさんの中に混ぜていただいて自分の経験とテニスの魅力を語ってきました。

他の競技の方たちの話は本当に刺激的です。トランポリンは試合時間20秒って言うから驚きでした。

日本から1人でも多く北京に出場してメダルを狙ってほしいと思います。


画像


画像


画像


画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
北京オリンピックの目玉!マイケル・フェルプス
いよいよ北京オリンピックの開催年になりましたね。北京オリンピックでも、当然、超一流のアスリートが多数出場します。では、その中から史上最多となる「金メダル8個」を狙っている米国の競泳選手であるマイケル・フェルプス選手について紹介してみたいと思います。マイケル・フェルプスは、まさしく北京五輪の最大級の目玉といえる選手だと思います。アテネ五輪の際は、前人未到の8冠こそ目指したが、獲得した金メダルの数はなんと6つにものぼります。多くの選手が夢見て目標にする金メダルを一大会で6個も獲得して、なおも「6個に... ...続きを見る
北京オリンピック
2008/02/29 14:55
北京オリンピックの魅力2 しのぶの奮闘記(ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる